医療にもっとホスピタリティを。医療コンシェルジュは、病院と患者のいい関係を築く、新しい医療サービスです。
日本医療コンシェルジュ研究所

医療関係者さまへのお知らせ for those in medical service

医療コンシェルジュ(MC)導入をお考えの医療機関の方へ


病院としての導入効果

医療コンシェルジュ(MC)導入により、以下の効果が期待できます。

1. 患者サービス向上 → 患者満足度向上 → 集患向上

  • “患者の代理人”:口コミ効果
  • 医師患者関係の改善
  • 日常的に患者満足度を把握
  • クレーム一次対応

2. 院内業務効率化・院内連携強化

  • “隙間”の業務を担当(多部門の連携改善)
  • 医師/看護師等が本来業務に専念

3. 地域医療連携強化

  • 高額医療機器の共同利用推進
  • セカンドオピニオン推進
  • 開業医、他医療機関の満足度向上
  • 紹介元医療機関をリピーター化
  • 紹介率向上
  • 逆紹介率100%化
  • 得意分野の患者に選択集中化

導入方法は下記の3通りがございます。

1. 貴院職員を講習会に派遣受講 

2. 資格保有者をご紹介

3. 貴院にて出張講習会開催(別途ご相談)

  • コンシェルジュバッジ、ポスターご提供
  • HPやメディアによる貴院の事例紹介
  • 他医療機関における情報のご提供
  • 医療コンシェルジュ研究会へのご参加


医療コンシェルジュ(MC)認定講座カリキュラム

メディカルコンシェルジュ(MC)3級認定講座

eラーニング 講義名 単位数
概論 医療コンシェルジュ(MC)とは・医療スタッフ導入の効果 4
レポート 6
 小計 10
スクーリング 講義名  単位数
9:30〜10:30 医学一般 10
10:40〜11:40 病院のしくみ 10
昼休憩
12:30〜14:40 あなたの笑顔が患者を救う!
医療接遇の5つの基本スキル
(あいさつ、表情、姿勢・態度、身だしなみ、言葉遣い)
10
14:50〜15:50 医療コンシェルジュ実習 ケースI
実習ならびに電話対応の習得
10
16:00〜17:00 MC3級資格認定試験 -
 小計 40
 合計 50 

メディカルコンシェルジュ(MC)2級認定講座

テキスト学習 講義名 単位数
テキスト 医療経営士の初級編 Vol.7  レポート 10
     
医療事務 電子カルテ 1(記録、閲覧)
電子カルテ 2(オーダリング)
5
コミュニケーション 医療における接遇I 5
地域医療連携 地域医療連携とセカンドオピニオン 5
医療の知識 医療被曝について 5
画像診断一般 1
画像診断一般 2
5
個人情報保護法 医療における個人情報保護法 5
小計 30
スクーリング 講義名 単位数
9:30〜10:30 リスクマネージメント 20
10:40〜12:00 行動力UPのメンタルエクササイズ 5
昼休憩
12:50〜14:00 行動力UPのメンタルエクササイズ 5
14:10〜15:40 「医療における接遇I」を復習しながら
医療コンシェルジュの仕事について
ロールプレイング
10
16:00〜17:00 MC2級資格認定試験 -
小計 40
合計 80


資格認定講習会のお知らせはコチラ

医療関係者さまへ
  • MC導入をお考えの医療機関の方へ
  • 医師事務作業補助者導入をお考えの医療機関の方へ
pagetop
Copyright 2008 Japan Medical Concierge Laboratry. All right Reserved.produced by コンシェルジュ・メディスン